伝説のリゾート 小川原湖

青森県最大の湖・小川原湖。東北町、六ヶ所村、三沢市に接する総面積62.12㎢、周囲67.4 km、最大水深26mの湖です。岸から200m程度までは水深2m前後の浅い部分となっているので、水辺でのアクティビティを初心者でも安心して楽しめるフィールドとなっています。

 

 

 

水面からの景色は別世界。

小川原湖へでかければいつでもカヤック体験が! みなさんのご要望にお答えしてカヤック体験ができる環境をつくりました。しっかりとインストラクターの指導をうけてからの体験となりますので、初めての方でも安心して、安全にカヤックを楽しんでいただけます。

神秘の湖、小川原湖。

毎日目にする人でも一度として同じ景色を見せてくれないという小川原湖。いくつも伝説も語り継がれ、その謎はいまだ解明されていません。東北町、六ヶ所村、そしてここ三沢市と接する三市町村ですが、見所も満載です。

街へでれば、

気分はアメリカン。

米軍三沢基地のある街でもあるここ三沢市。外国人と出会うのは日常茶飯事のこと。そんな基地の街ならではの光景が数多くあります。日中は小川原湖でカヤック体験、そして夜は街へ繰り出しましょう! ほかにも寺山修司記念館や航空科学館など、子供も大人も楽しめる施設もあります。そんな三沢市についてご紹介します!

Copyright (c) 2015 Ogawarako Kayak LABO. All Rights Reserved.